株式会社やまと

~ ふわり散歩 ~

Blog

蕾菜

蕾菜 マジック

蕾菜は、私が雲仙に来てから知った野菜です。

知人が作っています。

最初、まだ葉っぱが柔らくて黄緑色の若々しい状態だった時には

薄っすらワサビの香りとほんのりぴっりっとした味が

お~っつ!!! 

サラダよし。湯がいてお浸しよし。炒め物よし。

どれをとっても癖が無くて美.味.し.い。

ほうれん草、小松菜なみの菜っ葉使いの良さ。サイコー(^^♪

11月頭、かなり成長した葉っぱをパクリ。

辛―い。辛~いよ~。生で食べたら辛すぎて涙が出てしまいました。

ですが、湯通ししたらやはり最高~っ。ポン酢とマヨネーズだけでパクパクいけましたよ。

で・・・まだまだ。今度は蕾が出てきたらそれが食べれるんですって!?

そっちが本番。

なんと、9月から来年の春までずっと食べれるとは!?

なんだか、1種類で3度美味しい。

グリコのお菓子より1回多い。収穫時期も長い。すごいな~。

私には、感動マジックでした。

なんて、感動することしきりの野菜です。

住所:長崎県雲仙市瑞穂町西郷戊274-1
営業時間:9:00~18:00 
定休日:日曜、祭日